協会理念

1.オープンマインド(OpenMind)・心を開く

サッカー競技を通じ、人々が感じたことや思ったことを自由に表現し、相手に思いを伝えることの出来る雰囲気や環境を作り、互いに理解し合える様な謙虚な心を育てる。

2.プレーヤーーズファースト(Players First)・選手が主人公

子供から大人まで老若男女を問わず、全ての選手が自分に適したレベルでプレーを楽しむことの出来る、そのような運営・環境づくりをする。

3.ドリーム(Dream)・夢ヘの挑戦

世界で最も愛されているスポーツ『サッカー』は、この町から世界的な選手や、チームを生み出すことも可能であり、この町が『水と緑とスポーツの町、そして、ふれあいと希望の町』にする為に、夢ヘの挑戦を続けます。

 

事業目的

1.東久留米にサッカーに適したグランドを創設します。

小中学校や高校、大学のグランドなど、公共の空き地を芝・人工芝にし、サッカーをはじめ、広く市民生活に快適な環境を整える。

2.東久留米にJリーグチームを作ります。

東久留米市代表チームである、FC.フエンテ・東久留米を育成しJリーグを目指す。

3.世界的プレーヤーの育成をします。

青少年の育成を中心にハイレベルな指導をし、サッカー日本代表選手を輩出する。